2020/03/25
バランスの良い名刺をデザインするための基礎知識!「揃え編」

ビジネスマンにとって名刺は、初めてお会いする方に「自分をアピールする」非常に重要なツールです。

印象に残りやすいバランスの取れた名刺は、ルールを踏まえた上で作られています。
「余白の使い方」「配色の基本」「文字のバランス」など名刺をデザインするにはたくさんのルールがあります。
今回はそのルールの1つ「揃え」についてご紹介します。

名刺の揃えられるところは揃えると、バランスのとれたデザインになります。
基準として「左揃え」「右揃え」「中央揃え」があります。

揃え方を変えるだけでここまで印象の違った名刺が作成できます。

デザインのルールとして文字を揃えると名刺の情報が伝わりやすいデザインになります。

TOPへ